奥久慈ブルーベリーの郷

開園までの道のり

ファームができるきっかけは、人々の出会いからでした!
10年目を迎える現在でも、人々の出会いによってうまれる物語が、ファームの活力の源です。

2016年

 1月は、プチカフェがオープンしました。プチカフェのお陰で、シーズン中、暑さを涼むひと休み処ができます。シーズンを終わって感じたことは、昨年以上に、木々のパワーが増していることです。植物も人間と一緒。手間や想いを感じています。大地の恵みをたっぷりと含んだブルーベリーでひとりでも多くの方々が元気になって頂ければという願いを込めて。

DCIM100MEDIADJI_0027.JPG

2016年10月

2015年

 念願の開園。6月にブルーベリーフレンドファームオープン。1月には、常陸大宮高校ファームが誕生しました。高校生の若々しいパワーをブルーベリーの木々が感じているようです。
いらして下さった方々から『開園を心待ちにしていました。』という声を掛けて頂き、私やブルーベリーの木々の励みになりました。来年は、プチカフェが園内にオープンします。お楽しみに!

dsc02280

2014年

 来年の2015年の開園をめざし、今年はプレオープン。たくさんの方にお越しいただきました。いらして下さった皆さまとお話しすることがとても楽しく、あっという間にシーズンが終わってしまいました。

dsc03747

2013年

dsc02405

2012年

第2ファームへ更に1000本植え、約2000本となりました。
今年は、2007年から始めた約200本が収穫できる木になりました。美味しい実がなり、ほっと一安心。

cimg3741

2011年

第2ファームへ約200本を植えて、約1000本となりました。

cimg3440

2010年

cimg3135

2008年

第2ファームへ約600本を植え、約800本となりました。

 

2007年

初めてのブルーベリーづくり。
知り合った坂農苑様からお力添えを頂き、まず、 第1ファームに約200本植え、ブルーベリーづくりをスタートしました。初めてのことだらけ。試行錯誤の日々です。

cimg0796

2006年

ブルーベリーとの出会い。ブルーベリー生産者の方とのふれあい。熱い想いに触れました。

 

PAGETOP
Copyright © ブルーベリーフレンドファーム All Rights Reserved.